こんなお悩みありませんか?

  • Active Directoryサーバの保守が切れてしまい、
    新規サーバへ移行したい。
  • Active Directoryを新規に導入し、ユーザ管理、権限、セキュリティを強化したい。
  • テレワーク環境を導入し、在宅や外出先からActive Directoryサーバにアクセスしたい
  • Active Directoryの機能だけではなく、WSUS、DHCP、DNSなど、他の機能も踏まえて移行したい

『ActiveDirectoryサーバ移行支援』にお任せ下さい!!
お客様のお悩みに合わせたご提案が可能です!

サービス内容について

ActiveDirectoryサーバ移行支援とは

  • お客様の環境にあった提案

    ・お客様環境下の構成をヒヤリング/調査を実施させて頂き、効率の良い、環境構成を提案させて頂きます。(オンプレミス、クラウド問いません)
    ・現在ある課題や要望などを反映させ、業務改善につなげます。
    ・Active Directoryの新規構築、更改、増設、BCP対策などにも対応可能です。また、グループポリシーの適切な精査も可能です。

  • 多数の実績

    ・Active Directory移行サービスへ多数の実績があります。大規模システムでの新規構築から更改等、要件定義から設計、構築、移行、その後の運用保守までサポートすることも可能です。

  • 支援の範囲

    ・Active Directoryサーバ移行だけではなく、その他業務系サーバ、管理系サーバ、システム/NW構築、移行、運用設計等も対応が可能です。お気軽にご相談ください。

サービスの流れ

  • ヒヤリング
    お客様より要件や環境の状況についてヒヤリング
  • 事前調査
    移行対象となる環境についての調査を実施
  • 事前作業設計
    調査結果をもとに設計、準備、手順書の作成
  • 本番作業準備
    詳細スケジュール、移行方法を提示の上、凍結日を決定
  • 本番移行作業
    ADサーバ移行、切り替えを実施

対応期間:1~2カ月

環境に応じて対応期間は異なります。

移行事例イメージ

ActiveDirectoryサーバ移行支援参考事例

料金

 

参考事例1

要件:既存システムのActive Directoryサーバの保守期限が迫っている為、サーバ機器を新しくして更改したい。また、Active Directoryの機能アップデートも行いたい。
支援内容:要件定義、設計、構築、機器導入、移行、運用
納期:2ヶ月~
費用感:100万~

 

参考事例2

要件:Active Directoryのグループポリシーが煩雑化している為、ユーザやポリシー権限を見直して欲しい。また、定期的なバックアップも実施したいため、システム構成を見直したい。
支援内容:現地調査、ポリシー再設計、ポリシー適応、運用
納期:2ヶ月~
費用感:200万~

 

参考事例3

要件:社内にあるActive Directoryサーバをクラウド(Azure)へ移行し、社内、社外からアクセスできるようにしたい。
支援内容:要件定義、設計、構築、機器導入、移行、運用
納期:1ヶ月~
費用感:200万~

 

詳細な料金につきましては、お問い合わせページよりお問い合わせください。

ActiveDirectoryサーバ移行支援
についてのお問い合わせ

以下の項目に必要事項をご記入後、「送信する」ボタンをクリックしてください。

    お名前必須
    会社名必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    ご予算
    お問い合せ種別必須弊社サービス(CLOUDFLAG)のお問合せ貴社サービス・協業のご提案その他
    お問い合わせ内容必須
    プライバシーポリシーへの同意必須プライバシーポリシーに同意のうえ、送信します。